BookLive!

BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)の違いを解説!

2021年10月12日

  1. HOME >
  2. 電子書籍ストア >
  3. BookLive! >

BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)の違いを解説!

2021年10月12日

ひまり

このページでは、BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)の違いを紹介しています。

関連記事BookLive!とは?特徴や料金・会員登録後にすべきことまとめ

BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)のラインナップの違い

BookLive!とBookLive!コミックの配信されているラインナップの違いをご紹介します。

簡単に違いをまとめると、

になります。つまり両サービスで取り扱っているジャンルが全く異なる、ということですね。

BookLive!は漫画以外も取り扱う

BookLive!の書籍ジャンル
https://booklive.jp

BookLive!は漫画以外のジャンルも取り扱っているのが特徴です。

具体的な配信ラインナップは下記の通りです。

  • 少年・青年漫画
  • 少女・女性漫画
  • ライトノベル
  • 小説・文芸
  • ビジネス・実用
  • TL・BL
  • アダルト
  • 写真集・雑誌
ひまり

オールジャンルにラインナップが豊富です。

全体の配信数は1,239,480冊以上と、電子書籍ストアの中でも上位に位置します。

BookLive!コミックは漫画のみを取り扱う

BookLive!コミックの書籍ジャンル
https://sp.handycomic.jp/

BookLive!コミックは漫画のみを取り扱っているのが特徴です。

  • 少年・青年漫画
  • 少女・女性漫画
  • TL・BL漫画
  • オトナ青年漫画
ひまり

中でも少女・女性漫画の割合が一番多いです。

少年・青年漫画、TL・BL漫画、オトナ青年漫画はそれぞれ約30,000冊~40,000冊配信されています。

一方で少女・女性漫画だけは、56,000冊を超えています。

BookLive!コミックのカテゴリー検索
https://sp.handycomic.jp/

ジャンル・作者・出版社など、充実した検索機能も整っているので、とても検索しやすいです。

BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)の料金体系の違い

BookLive!とBookLive!コミックの料金体系の違いをご紹介します。

簡単に違いをまとめると、

になります。それぞれのサービスで利用方法が異なる、ということです。

BookLive!は都度購入制

BookLive!は都度課金制です。

他の電子書籍ストアにあるような月額制のコースはなく、購入したいときに支払う仕組みとなっています。

主に支払い方法で利用できるものは下記の通りです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • d払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • WebMoney
  • 楽天Edy
  • 楽天ペイ
  • Google Pay
  • LINE Pay
  • PayPay
  • モバイルSuica
  • Bitcash
  • Tポイント
  • ブックライブポイント
  • ブックライブ専用プリペイドカード
  • 三省堂書店 店頭決済サービス
ひまり

全18種類あります。

BookLive!で利用できる支払い方法は、たくさん存在する電子書籍ストアの中でも充実しています。

関連記事BookLive!の支払い方法は?おすすめの決済や変更手順を紹介

BookLive!コミックは月額制

BookLive!コミックは月額制です。

BookLive!のような、読みたい電子書籍を購入するときに支払う都度購入制ではありません。

基本的には、

  • クレジットカード
  • キャリア決済

のどちらかを選択して支払う必要があります。

また、クレジットカードかキャリア決済かによって、契約できる月額コースの数が異なります。

クレジットカードで支払う場合

BookLive!コミック(ブッコミ)月額コース クレジット払い
https://sp.handycomic.jp/

クレジットカードで月額コースを契約する場合は、合計8つのコースの中から自由に選べます。

330円~22,000円(税込)と幅広く、自分の漫画を読むペースで契約可能です。

もちろん料金の高い月額コースを契約すれば、付与されるボーナスポイントも高くなります。

キャリア決済で支払う場合

BookLive!コミック(ブッコミ)月額コース キャリア決済
https://sp.handycomic.jp/

キャリア決済で月額コースを契約する場合は、合計4つのコースの中から自由に選べます。

330円~2,200円(税込)までありますが、 2,200円以上の月額コースは存在しません。

2,200円以上の月額コースを契約するには、必ずクレジットカードで支払う必要があります。

ひまり

カード会社によってはデビットカードやプリペイドカードでも契約できます。

BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)の読み方の違い

BookLive!とBookLive!コミックの読み方の違いをご紹介します。

簡単にまとめると、

になります。BookLive!のみ、アプリでも購入した電子書籍を読むことが可能です。

BookLive!はブラウザとアプリで読める

BookLive!は、ブラウザとアプリの両方で購入した電子書籍を読むことができます。

アプリだとオフラインで読めるメリットもあるので、BookLive!アプリをインストールしておくと良いでしょう。

動作も軽くて使いやすく、読書に集中できます。

ただし、アプリからは電子書籍を購入できないため、購入するときはブラウザを立ち上げて公式サイトで行う必要があります。

ひまり

Android版のアプリでは購入できます。

関連記事BookLive!アプリの使い方・操作方法!ブラウザとの違いも紹介

BookLive!コミックはブラウザで読める

BookLive!コミックは、ブラウザでのみ購入した電子書籍を読むことができます。

BookLive!のように専用のアプリが存在しません。

そのため、購入したら毎回BookLive!コミックの公式サイトにアクセスして読む必要があります。

毎回検索してアクセスするのが面倒くさい場合は、ショートカットを作成しておくと、スムーズに公式サイトへアクセス可能です。

BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)の価格の違い

BookLive!とBookLive!コミックで購入できる電子書籍の価格に違いはありません。

その証拠として、今回は春場ねぎ先生の『五等分の花嫁』5巻をお借りし、価格の違いを比較してみました。

BookLive!

BookLive! 五等分の花嫁5巻
https://booklive.jp

BookLive!コミック

BookLive!コミック 五等分の花嫁5巻
https://sp.handycomic.jp/
ひまり

1pt=1円です。

上図の通り、価格に違いはありません。

BookLive!コミックはポイント制なので、462pt=462円(税込)ということになります。

ただしBookLive!コミックでは、電子書籍を購入してもTポイントは貯まりません。

Tポイントが付与されるのは、BookLive!のみとなっています。

関連記事BookLive!ポイントを貯める方法!Tポイント・ポイントサイトなど

BookLive!とBookLive!コミック(ブッコミ)の特典・キャンペーンの違い

BookLive!BookLive!コミック
無料作品数6,259作品以上8,010作品以上
初回登録特典50%OFFクーポン配布
※全ジャンルの作品対応
※1冊まで
初月無料
初回ボーナスなし最大5,500円分
継続ボーナスなし最大5,500円分
来店ポイントありあり
クーポンガチャありなし
ポイント付与率0.5%~3%なし
まとめ買い5冊以上でTポイント10%バックなし
キャンペーンありなし
激安セール20%~98%OFF20%~95%OFF

BookLive!は特典やキャンペーン、セールがBookLive!コミックと比べて豊富。

一方のBookLive!コミックは、無料で読める作品がBookLive!よりも多く、中でも初回ボーナスや継続ボーナスが魅力的です。

しかし最大5,500円分のボーナスを受け取るには、月額22,000円(税込)コースを選ばなくてはいけません。

そのため、月に何十冊と漫画を読まない場合、BookLive!コミックよりもBookLive!のほうが損をしないと言えますね。

関連記事BookLive!のクーポンコード全10種類・ガチャ確率一覧【最新】

まとめ:これから利用するならBookLive!がおすすめ

BookLive!とBookLive!コミックの違いをまとめると下記になります。

BookLive!BookLive!コミック
ラインナップ・少年・青年漫画
・少女・女性漫画
・ライトノベル
・小説・文芸
・ビジネス・実用
・TL・BL
・アダルト
・写真集・雑誌
・少年・青年漫画
・少女・女性漫画
・TL・BL漫画
・オトナ青年漫画
料金体系都度購入制月額コース制
読み方・ブラウザ
・アプリ
・アプリのみ
価格BookLive!コミックと同じBookLive!と同じ
無料作品数6,259作品以上8,010作品以上
初回登録特典50%OFFクーポン配布
※全ジャンルの作品対応
※1冊まで
初月無料
初回ボーナスなし最大5,500円分
継続ボーナスなし最大5,500円分
来店ポイントありあり
クーポンガチャありなし
ポイント付与率0.5%~3%なし
まとめ買い5冊以上でTポイント10%バックなし
キャンペーンありなし
激安セール20%~98%OFF20%~95%OFF

BookLive!とBookLive!コミックの一番の違いは、配信されている電子書籍のラインナップです。

  • BookLive!は漫画以外も読める
  • BookLive!コミックは漫画のみ読める

漫画を読むか読まないかで、判断するようにしましょう。

もしどちらがおすすめなのかと聞かれれば、私個人としてはBookLive!です!

BookLive!はBookLive!コミックよりも知名度が圧倒的に高く、実際に利用していても使いやすいです。

そしてお得に購入できる機会も多く、総合的に見てもBookLive!のほうが優れています。

ひまり

毎日回せるクーポンガチャもお得です。

両サービスを利用するうえでの、1つの参考にしてみてください。

BookLive!公式サイトはこちら

  • この記事を書いた人

管理人

電子書籍歴4年。月に数万~数十万円単位で漫画を購入することも珍しくなく……お、お財布が。
≫プロフィールの詳細はこちら

-BookLive!